取引量の設定

「取引量」とは、おおよそ「利用可能な証拠金残高」に対しての「ロボットの1回あたりのエントリー割合」になります。(厳密には、接続先の仕様により若干異なります。)

ロボットはそれぞれ独自のタイミングでエントリーを行うため、自動売買設定しているロボットの合算値を100%にする必要はありません。

全体の合計値が100%に満たなくても正常に動作し、100%を超過しても正常に動作します。

初期設定の段階では、AIが適切と判定した数値が設定されています。AIがリスクとリターンのバランスを判断し、提示した数値ですので、その値より高く設定する場合はリスクが増大する可能性もあり、注意が必要です。

ご自身の投資ポリシーとの兼ね合いにもなりますが、ご自身で取引量を変更される際は、AI推奨値よりも低く設定することをおすすめします。

取引