Liquid by FTXのレバレッジ取引(暗号資産関連店頭デリバティブ取引)に伴うQUOREA BTCでの利用停止について


Liquid by FTXより

 2022年8月1日より、レバレッジ取引について新規建ての取引を停止させていただきます。それにともない、新規建てとなる注文についても取消をさせていただきます。今後は決済取引のみ可能となります。なお、Liquidでのレバレッジ取引は8月31日をもってサービスを終了することを予定しており、サービス終了時点の建玉については強制決済させていただきます。

 

対象となる通貨ペアの種類

BTC/JPY, ETH/JPY, XRP/JPYとの通達がございました。

 

レバレッジ取引(暗号資産関連店頭デリバティブ取引)のサービス内容変更のお知らせについて

詳細はこちらをご確認ください。

このため、QUOREA BTCにおいても2022年8月1日以降、Liquidを接続先とする自動売買にて新規建て(新たにポジションを保有すること)ができなくなってしまいます。

 その時点で保有するポジションについての決済は、2022年8月31日までは従来通りご利用のロボットの判断に沿って行われます。

 ただし、それでもなお、2022年8月31日時点でポジションが残っている場合、そのポジションはロボットの判断によらず、Liquidにより強制的に決済されてしまいますので、ご注意ください。

QUOREA取引停止日時

 2022年8月1日(月)午前10時


対象者 

QUOREA BTCのLiquid by FTXのレバレッジ取引口座をAPI連携いただいている方






API